arrows M02でのSuper ATOK ULTIAS挙動改善方法

arrows M02に搭載されているSuper ATOK ULTIASで、ジェスチャー入力時にジェスチャーガイド表示が指を離しても消えない(消えるまで時間がかかる)問題の改善方法について。
個体差やガラスフィルムの影響かも知れませんので、私の場合はこの方法で改善しました。

「設定」→「言語・文字・入力」→「キーボードと入力方法」→「Super ATOK ULTIAS」→「テンキー」→「ジェスチャー入力」と進みます。

Screenshot_2015-12-01-11-00-03

上記画面の「高速表示」のチェックを外す。ついでに「高速で閉じる」も外しました。
そうしたら、ジェスチャーガイド表示の消える速度が改善しました。
「高速表示」の項目に「ジェスチャーガイドを高速で表示します 動作に問題がある場合にはOFFでご利用ください」と表記ありますが、まさにソレでした。
デフォルトでONだったかどうかは覚えておりません。ので、もし同じ様な症状がありましたら、OFFで改善するかも知れません。

それ以外は、富士通的表記が判りにくいってのがあった位で、とりあえずは問題無く使えてますね。

まぁヘヴィーに使ってないので「普通に使える」という感じでしょうか?
SDカードにアプリが移動出来ないってのが割とイタイいんですが、まぁ常用するアプリの数も知れてますから問題になる程ではないです、出来れば出来た方が良いですけど…

とりあえず、そんな所ですね(^^ゞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA