上海行ってきました

1/21~1/23、上海行ってきました。
安いツアーで2泊3日、実質1日しか自由無かったけど(^_^;)

今回、ホテルで無料のインターネット接続が使えるという事。
当初は「無線アクセスポイント+WILLCOM NS」でと思ったのですが、「SIM無しiPhone3GS」を借りる事が出来たので、それを活用する事にしました。

Twitterは使えない国なので、メールで更新する様に設定。
mixiは使えるという事前情報で大丈夫だろうと。

家で無線LANの設定や無料アプリをダウンロードして色々試して問題が発生。
iPhoneってFlashが使えないぢゃないですか。そうするとmixiへ写真をアップロード出来ないんですよね。
写真アップ可能というアプリを数種入れて実験するも、1つはTwitpic経由なので、たぶんムリかと。もう1つは、なぜかソフトからログイン出来ず。半ば諦めてました。
渡航前日位になって、突然ログイン出来る様に。mixiボイスに写真もアップ可能になりました。
しかし、mixiボイスからTwitterへの連携ボタンが無く、こればっかりはムリそうです。

Twitterは日頃携帯で使っているTwilというサービスを使う事でどうにか。

で、実際の渡航です。
まず、関空で無料の無線LANを使い暇つぶし。
急遽、上海へ電話する必要が出来、SkypeOutにて電話。これは便利だねぇ。

上海浦東空港に到着。ココも無料の無線LANが有るので、またまたSkypeOutにて電話。上海の知り合いに「着いたよ」コールも格安で(^_^)

ホテル到着。無料の無線LANが有ったので接続。知り合いがホテルに来てるハズなのに来てないから、またSkypeOutにて電話。渋滞に巻き込まれてるとの事。

ホテルの部屋でアクセスポイント使っての接続もOK。日本みたいな速度が出ないのはアレですけど。

上海市内でも、カフェ等では無料・有料色々電波飛んでました。
無料でも、中国移動の携帯ユーザー向けのが結構有りました。
周りでノートPC使って作業してる人を見かけたら、そこは無線LAN使える所だと。
カフェで店のコンセントまで使ってノートPC使ってる人もかなり居ました。

何度かTwitter見てみましたが、何度やってもタイムアウト。やはり接続が遮断されてるみたいですね。コレばっかりは、どうする事も出来ませんわ。

町中見てみると、結構iPhone使ってる人が多かった。それと普通の携帯もタッチパネルのが多いのですよね。TVでも、携帯の絵はタッチパネルだったり、CMもそうでした。

まぁそんなこんなで、意外と無線LANが使える事を実感。
高額なローミングなど使わなくても、意外とどうにかなるモノですねぇ。
まぁ上海が都会なのと、行った所が日本人を含む外国人が多い地域だったからかも知れませんが。

そんな訳で、やはり機種変はスマートフォンになりますね。
MNPも含めて考えておりますけど(^_^;)

009

写真ゼロも何なんで、上海で食べた「味噌ラーメンセット」の写真を。
今回、中華らしいモノ食べてませんから(^_^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA