あれから17年

117

あの日、止まったままの時計

もう17年も経ちました。
神戸に生まれ神戸に育ち神戸に住む私には特別な日です。

昨年は「東北地方太平洋沖地震」が有り、当時を思い出す事が多くなりました。
思い出的な事では無く、その瞬間の事を。

色々書くと収拾が付かなくなりそうなので…
只、頑張って生きていく事だけです、今の自分に出来る事は。

そんな訳で、上海でプリペイドSIM使ってみた

1月5日~8日の間、上海に行ってきました。
安いツアーで、ホテルのネットは有料の様でした(ハッキリしないまま)。

元々現地SIMをXperia mini proで使ってみたかったという事もあり、買いました。
コレで現地通話とネット接続が確保出来るだろうと。

事前に上海の知り合い(中国人)に「プリペイドSIMが欲しいので、事前に買っておいてね。」と連絡しておいたのですが、見事に忘れられてました。

事前に色々調べて、こちらのblogにてパケットパックが有り、申し込みに時間が掛かりそうと判明。そんな訳で事前に頼んでたんですけどねぇ…

039

家に帰ってから撮影した写真ですけど、神州行という中国移動2GのプリペイドSIMです。
台紙に付いてるSIMではなく、すでに切り離されたSIMが袋に入ってました。

代金は100元、50元のチャージが入ってます。
月額基本料は9元、上海での発着信は1分0.09元というプランらしいです。
コレに150MB20元/月のプランに加入してネット接続する事としました。
その為に中国移動の営業所に行って登録しましたよ。
SMSで登録出来るハズなんですけど、「そんなの出来ないよー」と言われたので…

screenshot_2012-01-14_1238

SIMを入れると「SIM Toolkit」というアプリが現れました。
ちゃんとAndroidにも対応してるんですね。SIM抜くと消えます。
APN設定も自動で設定されました。事前に登録してた意味が…

screenshot_2012-01-14_1239

中身は、設定ツールなのだと思いますけど、意味判りませんし、使いませんでした(^_^;)

screenshot_2012-01-08_1017

GSMとW-CDMAに対応している端末なので、中国移動通信 (China Mobile)と中国聯合通信 (China Unicom)の電波を掴んでますね。
中国の3Gは、中国聯合通信がW-CDMAを提供してます。が、プリペイドSIMが簡単に手に入るかはイマイチ判りませんでした。

中国ではTwitterやFacebookは政府により遮断されてます。mixiは問題無く使えます。
Foursquareは使えましたけど、以前遮断されたとの話もあります。
「モバツイ」の様なWEBクライアントは使えるモノも有りますが、突然遮断される可能性も有ります。複数用意して使える様にしておきました。
「モバツイ」も使えましたが、画像は表示されませんでした。
画像アップ先が遮断されてるのでしょうねぇ。

去年上海行った時も使いました「Twil」と今回「yabmin」というのを事前に登録しておきました。
実際「Twil」が調子悪くて投稿失敗、「yabmin」使って投稿する事が度々。何でも複数用意しておくべきですねぇ。

結局、初日は使えず、2日目も実質昼から。帰国する日も半日程度使用。
帰国後に調べたら28MB程度の使用量でした。
mixiとモバツイ経由のTwitter、その他はメール程度でしたから、こんなモンですかねぇ?
PCをテザリングで使うとかすれば、もっと使用量が多かったのかも知れませんが。

2Gの速度も、今までPHSや100Kbpsの低価格SIMとか使ってたので、「案外速いかな?」と思える位でした。まぁテキストベースばっかりでしたからね。

まぁそんなこんなで、報告までに(^_^;)

誰も見ていないと思いますけど

大晦日、一応のご挨拶などを。

今年もネタが無く、ホント更新する機会が少なかったですが、来年も同じでしょうね(^_^;)

まぁ一応、1/5~1/8は某国へ行くので、現地SIMなど買いまして、何かしらしようと思っております。
どうやらホテルのネット接続は有料らしいので、スマホでチマチマとですけど。
3Gぢゃないので、遅いんだろうなぁ…今も遅い回線使ってるけど。

喫茶店などの無線LANが無料で使える所が結構有るので、速度必要なのはその辺でと。
でもblog更新は帰国後だと思います(^_^;)

そんな訳で、皆様良いお年をお迎え下さいm(_ _)m

たまには文具ネタなども

先日「上海問屋」のメルマガを見てるとSATAケーブルが99円と。
ちょうどHDDの増設を考えていたので、買いましょうと。

メール便で送料210円なのは良いけど、99円のモノ買って送料210円はねぇ。
そんな訳でアウトレットを物色しまして、Pelikano JuniorというPelikanの子供向け書き方万年筆を見つけました。値段は299円也。他店では1,000円位します。

とりあえず他に注文する物も無さそうだったので、SATAケーブルと一緒に注文しました。

DSCN6611

こんな箱に入ってました。まぁ安そうですね(^_^;)

DSCN6613

中身もプラスティックで子供用って感じです。

DSCN6615

グリップは書き方用らしく、正しく握れる様になってます。
インクカートリッジの柄は何種類か有るそうですが、購入したのにはドクロマーク入りのが入ってました。

DSCN6617

「Thinking Power Notebook」に名前など試し書き。
ブルーのインクが入っております。太さはM(中字)ですね。
私は筆圧が高めだし、細かい文字書きませんから、M位が丁度良いかと。

ブラックやブルーブラックのインクも有りますので、インクが切れたらブルーブラックにしてみようかな?

上海問屋の姉妹店「ダイレクトトーキョー」という所で、299円+レビュー書いて送料無料ってのをやってますので、私より安く購入できますね(^_^;)

もう1本買うかな?

そんな訳で、スマホを購入(商品確認編)

ちょっと間が開いてしまいましたが、続きです(^_^;)

海外で販売されている携帯を国内で使う場合、電波法違反となる場合があります。
各自の自己責任にてご利用下さい。 私個人は推奨しませんし、責任も取りませんし、保証も致しません。
詳しくは各自で検索等してお調べ下さい。

お約束の前置きを一応入れてと(^_^;)

DSCN6569

写真写りが悪いですが、コレがパッケージ。
ちょっと判りにくいんですけど、かなり小さいです。

DSCN6574

箱のフタを開けると、本体が不織布に包まれて入っております。
その下は取説とかUSBケーブルとかUSB給電アダプタとか色々。

DSCN6585

海外モデルなので、コンセント形状がBFタイプに。電脳中心買物隊 in 香港では変換アダプタ付けて頂けるんですよね。無いと困るって程のモノでもないですけど…USBで充電できますからね。

DSCN6586

Xperia reyの縦を短くした様な形状と言えば良いのかな?HVGAの3インチなので、かなり小さいです。

DSCN6592

Xperia mini proの最大の特徴は、このスライド式QWERTYキーボード。
キーボード無しのXperia miniてのも有りますが、画面が狭く、ソフトキーボード出すと画面がほどんど占領されるので、QWERTYキーボード付を選びました。

DSCN6607

左から、W64S・Xperia mini pro・Xmini。二つ折りの携帯より短いです。
しかし写真が何か悪いなぁ。
実は手持ちのコンデジ(Nikon S50)がマトモにピント合わず、ピント合う所さがしたらこんな写真になっちゃいました(^_^;)
今度はNikon買わんぞ、たぶん。

この後、電源入れセットアップ。
当然の様に日本語が選択でき、楽勝。
Wi-Fi設定して遊んでおります。

CJKフォントってのがクセ有りますが、その辺は許容範囲。若干日本語で文字化けする文字も有ったりして。
TwitterのTL上で、「〜」が□になっており、「~」は普通に表示。
「から」って普通に変換すると「~」が入るのですが、「〜」はどうやって入力するの?と個人的にはナゾなんですよね。

それはそうと、商品に問題も無く、携帯の個人輸入は今回成功って事で。
若干のトラブルと呼べるかどうかのトラブルは有りましたが、相手が日本人なので、メールでの問い合わせも問題無く、電脳中心買物隊 in 香港使って良かったかと。

まぁその後の運用はごにょごにょ…って事で(^_^;)

そんな訳で、スマホを購入(注文編)

下調べ編で電脳中心買物隊 in 香港で注文すると決定したのですが、コチラは原則銀行振り込みなんですよ。決済代行会社への振り込みで、日本の銀行なんですけどね。

お金の都合など色々ありまして、用意出来たのが9月16日。金曜日な訳ですよ。その上、シルバーウィークとかってヤツで19日の月曜日も休み。
そんな訳で、注文は20日の火曜日に。

海外で販売されている携帯を国内で使う場合、電波法違反となる場合があります。
各自の自己責任にてご利用下さい。 私個人は推奨しませんし、責任も取りませんし、保証も致しません。
詳しくは各自で検索等してお調べ下さい。

注文したモノは、
・Sony Ericsson Xperia mini pro 香港正規版 (SK17i)  色は黒
・SonyEricsson Xperia mini pro スクリーンプロテクタ (2枚セット)
・名刺サイズSIMカードホルダー(2011新型タイプ 4枚セット + ピン2個付き)
の3点で、送料合わせて25,500円。
(為替レート等で値段は変動するので、注文時の値段です。)

朝注文して、指定口座に振り込みました。

21日夜に、香港から発送されたとの連絡が。

そこで、気が付いたのですが、9月23日は秋分の日で祭日。日本に届いてから税関での処理が有るので、これは月曜日まで届かないのでは?と。

まったく別件なのですが、以前香港からモノを買った時、ちょうど現地の祭日と当たり、何日も郵便で足止め食らった記憶が有ったのですよ。
まぁトラッキングナンバーも有る事ですから、香港の郵便で調べますよ。

さくっと調べると、21日中には運送会社に渡され、22日には香港を離れたと。
コレはひょっとして、速く届くのかな?などと期待大です。

で、22日遅くに関空の郵便局に到着。23日は祭日なので、通関業務は休みかな?と思っている間に通関完了っ!!

夜には到着しました。

DSCN6560

運良く(なのかな?)関税もかからず、受け取れました。
財布持って待ち構えていたんですけどね(^_^;)

商品確認編に続く(^_^;)

そんな訳で、スマホを購入(下調べ編)

auのままで機種変か、MNPを含め色々悩みましたが、現状でキャリアスマホで欲しいのが無いという結論に。

で、どうしたかというと海外モデルのスマホを購入したのです。
海外で販売されている携帯を国内で使う場合、電波法違反となる場合があります。
各自の自己責任にてご利用下さい。 私個人は推奨しませんし、責任も取りませんし、保証も致しません。
詳しくは各自で検索等してお調べ下さい。

まぁそんな訳でして、私の前提条件としては、
・とりあえずAndroidのスマホが欲しい。
・たぶんその内機種変するから「つなぎ」として利用する。
・そんな訳で、そこそこの性能で出来るだけ安く買う。
・ヤヤコシイ事をしなくても日本語が使える。
という訳で、海外モデルでも日本語表示・入力に対応しているSony Ericsson製を選択。
金額その他を考慮して、「Xperia mini pro」の購入を決定しました。
理由は、国内で販売されているXperiaと内部スペック(CPUやメモリー容量)はほぼ同一、画面がHVGAと小さいが値段が安い。1万円位安いですから。

海外モデルの購入方法としては、「海外から個人輸入」と「国内販売店から購入」の2通りの購入方法があります。

海外からの個人輸入の場合、メリットは
・値段が安い
・最新の機種が豊富
デメリットは
・ある程度の英語力が必要
・支払い方法への不安(カード情報漏洩とか)
・送料は高く、関税や税金がかかる場合がある
・アフターサポートが無いに等しい(初期不良の場合も送料自己負担)

国内販売店から購入のメリットは
・日本語でOK(当たり前)
・送料が安い
・ある程度のアフターサポートが期待できる
デメリットは
・高い(海外値段+1万円以上)
・売れ筋のみ扱うので、種類が少なく最新機種の入荷が遅い

最近は海外の販売サイトでも日本語が使える所も有り、PayPal等ワンクッション置いての支払いも可能なので、海外から個人輸入もハードルは低くなってきてます。

私は値段を重視したいので、海外から購入する事にしました。
「どこで買うか?」を色々調べた所、
EXPANSYS.JP
1ShopMobile.com
電脳中心買物隊 in 香港
の3カ所が良いのでは?と。

EXPANSYS.JPも1ShopMobile.comも日本語に一応対応してて、EXPANSYS.JPは日本円表記になってます。値段は1ShopMobile.comの方が若干安いかな?という感じ。どちらも送料は2千円程度。初期不良以外の保証は基本無し。1ShopMobile.comは+$50で1年保証有り。
電脳中心買物隊 in 香港は香港在住の日本人による運営。当然日本語による対応。品揃えは上記2つには及ばないが、香港でのメーカー保証を利用出来るので、安心かも。値段は上記2つより若干高めだが、送料は500円と安い。

調べるとEXPANSYS.JPの評判があまり宜しくない。1ShopMobile.comと思ったが、それ程値段に開きが無いので、電脳中心買物隊 in 香港で購入を決めました。
ついでに小物も買うというのも決め手でした。

そんな訳で、注文編へ続く(^_^;)

この夏はスマホに行けるかな?

色々悩んでおりますが、MNPせずにauのままで行けそうな雰囲気。

docomo、auと発表見まして、「コレかも」と思えたのは「INFOBAR A01」ではないかと。

最初は、「G’zOne IS11CA」が良いかな?とも思ったんですが、防水で本体に充電端子無し。つまり充電する毎に端子のキャップを外す事に。
フューチャーフォンなら3日に1回位の充電で良いかも知れませんが、スマートフォンは毎日充電する必要が有るでしょう。そうすると確実にキャップの破損・浸水のキケンが高まります。
また、この度の「東北地方太平洋沖地震」の後、ワンセグ・緊急地震速報は必須と考えました。G’zOne IS11CAにはワンセグが非搭載という所でどうもダメなんぢゃないかと。

そんな感じで見ている中、INFOBAR A01は独自の「iida UI」が良いのでは?と思えたのです。ワンセグが外部アンテナって所と、バッテリーが小さめって所がイマイチな所ではありますが。

それ以外では、特に欲しいと思ったモノが無いですね。何か「コレ」って感じるモノが無いのですよ。

唯一欲しいと以前から思っていた「BlackBerry Bold」もdocomoから9780が発表される前に、次世代の9900がアメリカで発表されてしまったので、魅力半減です。
まぁ、BlackBerryの魅力ってのは、そういう所では無いのですけど、何台も持てる訳ではないので、出来るだけ1台で「何でもこなせる」のが欲しいので、今の所は微妙な感じです。

待てば良いのが後から出てくるのは判ってますが、もうそろそろスマホに行きますよ私は。

パケ代とかが高くなるので、支払いがキツくなるって事が、1番の問題なのかも知れません、私にとっては(^_^;)

「東北地方太平洋沖地震」に思う

私は「兵庫県南部地震」で被災しました(幸運にも人的被害はありませんでしたが)。
なので、今回の「東北地方太平洋沖地震」の報道を見てて、胃がキリキリ痛むほど苦しい思いをしていました。

「今何が出来るのか?」と自問自答しましたが、今は義援金くらいしか何も出来ません。

今の段階は救出や生存の為の活動期間なので、私が現地に行けたとしても、何も出来ないままだと思います。
だから今は小さな金額ですが、赤十字へ義援金を送るくらいしま出来ません。

今後「復興」の段階になれば、何か「兵庫県南部地震」での経験が生かせる事もあるかと思います。

今は自分の仕事や生活をしっかりやり、日々生きていく事が大切だと。
経済を動かす為に、日々消費活動をやっていかなければと。
景気を良くする事で、被災地だけではなく日本全体の復興にもなると思うのです。

被災者に「がんばれ」なんて言えません。
だって被災者はがんばって生きているのですから。

神戸での「がんばろう」「がんばろや」というスローガンに違和感を感じていました。
なので、そういった言葉を出来れば使わないで頂きたいと思います。

被災された方々や亡くなられた方々に、なんと言葉をかければ良いかわかりません。
ただ、生き残られた方々は生きて下さい。
今はそれしか言えません。

駄文ではありますが、私の今の気持ちです。

借りていたiPhone3GSをゴニョゴニョと

上海へ行く時に借りていたSIM無しiPhone3GS、データを消そうとして初期化してしまいました。
DSCN6315

そのまま返却すると、色々面倒かもと思い、アクティベートカードを購入して、一応アクティベートして返却する事にしました。

アクティベートカードの購入先は「MOUMANTAI」というスマートフォンのアクセサリーや保守パーツを扱っているネットショップです。

以前はどのiPhoneでも使えるAppleのメンテナンス用アクティベートカードというのが有ったのですが、どうやらAppleが使えなくした様です。
今回購入したのはSBM専用との事。空のSIMにSBMのキャリアコードを書き込んだモノらしいです。ネットで調べた範囲ではそういう事みたい。

DSCN6325注文して約10日、香港から 「iphone spirit」という文字の入った白いSIMが届きました。
お値段は送料込みで1,600円也。高いのか安いのかは本人次第(^_^;)

では早速iPhone3GSに入れてアクティベートしてみましょう。

DSCN6327iPhone3GSのSIMトレー出してSIMをセットして、本体に挿入。

DSCN6330SIM無しの状態と表示が変わりました。コレでiTunesに繋いでアクティベート可能になりました。 

DSCN6337以前のバックアップが有るので、とりあえずココまでは スムーズに完了。部分的にバックアップからのリストアが完了しなかったりしてのですが、まぁ返却するからエエかな?

DSCN6352現状、iOSのバージョンが4.1だったので、ついでに4.2へバージョンアップもしてみます。

DSCN6354結構時間がかかりましたが、無事4.2.1へバージョンアップ完了です。

今後も必ず使えるとは限りませんが、解約したりしてSIMの無いiPhoneをiPod touchとして使うには便利な方法ではないでしょうか?

iPhone4に機種変された方も、「microSIMに変わったから、古いiPhoneをアクティベート出来ない」なんて場合には利用可能かと。

無線LANに接続して使うのなら、古いiPhone3Gや3GSも、利用価値は有ると思います。
その後JBするとかは、自己責任で(^_^;)