たまには文具ネタなども

先日「上海問屋」のメルマガを見てるとSATAケーブルが99円と。
ちょうどHDDの増設を考えていたので、買いましょうと。

メール便で送料210円なのは良いけど、99円のモノ買って送料210円はねぇ。
そんな訳でアウトレットを物色しまして、Pelikano JuniorというPelikanの子供向け書き方万年筆を見つけました。値段は299円也。他店では1,000円位します。

とりあえず他に注文する物も無さそうだったので、SATAケーブルと一緒に注文しました。

DSCN6611

こんな箱に入ってました。まぁ安そうですね(^_^;)

DSCN6613

中身もプラスティックで子供用って感じです。

DSCN6615

グリップは書き方用らしく、正しく握れる様になってます。
インクカートリッジの柄は何種類か有るそうですが、購入したのにはドクロマーク入りのが入ってました。

DSCN6617

「Thinking Power Notebook」に名前など試し書き。
ブルーのインクが入っております。太さはM(中字)ですね。
私は筆圧が高めだし、細かい文字書きませんから、M位が丁度良いかと。

ブラックやブルーブラックのインクも有りますので、インクが切れたらブルーブラックにしてみようかな?

上海問屋の姉妹店「ダイレクトトーキョー」という所で、299円+レビュー書いて送料無料ってのをやってますので、私より安く購入できますね(^_^;)

もう1本買うかな?

Thinking Power Notebook-たまにはアナログなモノも-

新年に際し、手帳を買おうと色々物色しましたが、イマイチ来るモノが無かったのですよ。
で、「ノートで良いではないか」と考えた訳です。
そこで以前知ったとあるノートを思い出しました。

それが「Thinking Power Notebook」です。
詳しくはリンク先を見て頂くとして、数種類有る中でどれが良いか確かめる為に、「Thinking Power Notebookお試しセット B」というのを購入。

セット内容はこうなってます(画像:メーカーサイトより)。

DSCN5894

この中で、今は「トランプ(A7)」を持ち歩いてます。
専用革ケースも販売されているのですが、どうせなら「ライモン(名刺サイズ)」用のケースが名刺入れを兼ねていれば、持ち歩きやすいのですけど(無ければ作るか?)。

DSCN5896

中はこの様な方眼になってます。またミシン目が付いてるので、必要に応じて切り取る事も可能です。

一緒に写ってるのは「rotring 600」というシャープペンシル。これは0.7mm芯のモデル。
金属製でしっかりしてるので、0.3mmは20年位、0.7mmも10年位使ってます。
落とすと先がグニャっと曲がるのが何ですが(^^;)

結局、予定は携帯を使ってます。アラーム鳴りますしね。
でも、アイデアなんかを書くのには、やはり紙が良いですね。

後で自分が読めない事が多々ありますけど(^^;)