ちょっと気になるデジカメ「COOLPIX S1100pj」

プロジェクターを内蔵したニコンのコンパクトデジカメ第二弾「COOLPIX S1100pj」が国内でも発表になりました。
私の好きなレンズの飛び出さないズームデジカメなので、ちょっと気になってます。今使ってるのもニコンのデジカメなのもありますけど。

今回のこのモデルより、USBでPCと接続して「PCプロジェクター」としても使える様になったそうで。コレってプレゼンなんかにも便利ですよね、プレゼンする事有りませんけど(^_^;)
T教授の「戦略的衝動買い」「女子ウケ必至!! ニコンのプロジェクターデジカメを買う」にも有る様に、本当は「パーティー&合コン・デジカメ」なのかも知れませんね、合コンす予定ありませんが(T_T)

アメリカで発表の価格が349.95ドルなのに対して、国内発表の価格が4万3千円程度(店頭予想価格)というのが、ちと納得出来ませんが、どうせニコンはすぐ値崩れするから気にしない方が良いですかね?(S50も発売2ヶ月程度で半額近くまで値崩れしたので)

人にはLUMIX勧めますけど、自分では買わないという「へそ曲がり」な私ですので、今まで同じデジカメ持った人と会った事は1度しか有りません。まぁその時は2人も同じデジカメ持っててビックリしましたが。

まぁそんな感じで、このデジカメ気になります。値崩れした頃を狙って買うかなぁ…

何か釈然としないなぁ「POCKET DIGITAL CAMERA SQ30m Piano Black」

以前「POCKET DIGITAL CAMERA SQ28m」を購入した事を書きましたが、先日ニューモデル「POCKET DIGITAL CAMERA SQ30m Piano Black」が発売された様です。

で、釈然としない所なんですが、「よくある質問」を見て頂ければ判るのですが、旧機種SQ28mで発生するファイル名の問題が、新機種SQ30mでは解消されているみたいなんですよね。
ファームウェアで対応出来ると思うのですが、SQ28mに対するファームウェアのヴァージョンアップ等のお知らせはナシ。
それだけの為に安くもない(ていうか結構高い)新機種を買うのも何かなぁと。

確かに色味等が変わってる(黄色みが強い色合い)そうなのですが、他のトイデジカメならファームで変更出来たりしてる範囲だと思うんですよね。
何か「売ったらおしまい」っぽくてイヤだなぁ個人的に。

これから買われる方は、モチロン新機種となるので問題無いと思いますが、旧機種への対応が悪いと「もういいや」って思う人は多いと思うのですけど…

あぁ、ちなみに私は携帯と共に水没させてしまいました(T_T)
結果的には携帯もSQ28mもどうにか復活出来たので「良し」としておりますが。
それから使う機会が激減しております。

今度買うならPolaroidのa930が良いかな?液晶も付いてるしね。

単焦点デジカメやトイデジカメ買うなら、携帯のカメラで十分では?と考えてしまうとそれまでなんですけどね(^_^;)

100均USBグッズ色々

キッチンタイマーを100均に買いに行ったのですが、液晶の小さなモノしかなく、他に買う物が無いかなと店内を見回して購入したのがこの2つ。

20100325-01 「USB充電用電池BOX」と「USBリーダー/ライター SDカード用(SDHC対応)」です。
以前は携帯用充電ケーブル程度しか無かった100均USB商品ですが、最近は「Nintendo DS」「PSP」「WALKMAN」「iPod」等の充電/通信ケーブル、「シガーソケット用USB給電プラグ」等も買える様になってました。

20100325-02 SDHC対応らしいですが、SDHC持ってないので未確認です(^_^;)

20100325-03  「USB充電用電池BOX」には当然ですが、USBポートが付いてます。

20100325-04 日本ではドマイナーな「MMC」や「RS-MMC」にも対応してる様です。

20100325-05以前「DIME」の付録になってたモノとまったく同じみたいです。
て事で、動作さえすれば結果は同じって事で(^_^;)
DIME付録との違いは、microSDアダプタの有無位です(これも100均で購入可能)。

20100325-06   「USB充電用電池BOX」で「WILLCOM NS」を充電してみましたが、しっかり充電ランプが点灯しました(見にくいですが、NSの赤いランプが充電中の表示)。

「シガーソケット用USB給電プラグ」の注意書に「iPhoneには充電出来ません」との記載がありましたので、USB定格の500mAしか給電出来ない様です。電池式のも同じでしょうね(未確認ですが)。
iPhoneの様に1A近くの給電が無いと充電出来ないモノは希ですが、かなりの携帯端末には利用可能だと思います。

しかし、何でも100均で買える様になると、同じ様な商品を10倍近く出して買ったのがバカみないに感じますよ(-_-)

POCKET DIGITAL CAMERA SQ28m

急にトイデジカメ(トイデジタルカメラ)が欲しくなり、色々調べた結果、限定という言葉に弱い私は「POCKET DIGITAL CAMERA SQ28m」を購入。

DSCN5914携帯と比べても非常に小さいのがわかると思います。
見ての通り、ファインダーが有りませんから、うまく被写体をセンターに入れるのも一苦労です。モチロン液晶画面なんてありませんよ(撮影枚数等のインジケーターとしての液晶は有りますが)。

IMG_0007

画像は1,200×1,280ピクセルの、ほぼスクエア。
なんとなく懐かしさを感じます(個人的にですが)。
カラーモードが変更可能で、これは「ノーマル」。

IMG_0008これは「モノクロ」。

IMG_0009   これは「ノイズ」。

IMG_0010 これは「ビビッド」だそうです。あまりノーマルと違いが無い様な(この場合だけかも)。

IMG_0028 これはノーマルモードでの撮影なのですが、何か昔のカラープリントが退色した様な感じで写りました。間にガラスが入っていたからかも?

光量が少ないとシャッタースピードが遅く、シャッター切ってから保存されるまでに2~3秒かかる場合も有って、なかなかムズカシイです。

構図をしっかり決められないので、意図しない写りをするのがトイデジカメの楽しみと考えましょう(という事にしておきましょう)。

以前流行ったトイカメラはフィルムでしたので、何かと買った後にお金がかり、手が出しにくかったのです。
デジタルとなり失敗してもコストほぼゼロなので、沢山撮って良いのだけ残せば良いと思いますよ。

携帯のデジカメより劣る性能ですが、だからこそ楽しめるというモノです。
今年はトイデジカメにはまりそう(^_^;)

mixiモバイル使えば良かったんだ-WILLCOM NS-

前回から、えらく間が開きましたが、割と快適に使ってますWILLCOM NS。

出先での携帯のパケ代節約の為に導入したのに、使い勝手がイマイチだなぁと思っておりました。出先での携帯パケ代のほとんどはmixi見る時のパケ代だったのですよ。

いつもWILLCOM NSでPC版見てたのですが、PHS接続ならmixiモバイルが使えるという情報を、どっかのサイトで見て試してみました。
なんて~事はない、快適にmixiモバイルが使えるではないですか。外出先でもPHS接続の電波さえ掴めば携帯と同じ速度とはいえませんが、まぁストレス感じない程度の速度で見る事が出来ます。

一つ残念な事は、ブラウザの問題なのかmixiアプリが使えない事。使えたら布団の中でもアプリ出来たのに(^^;)
まぁそんな訳で、割と満足しております。

でも来年は各キャリアがAndroidを色々と出してくるみたいだし、2月に携帯の2年縛りが終わるので、どっかに転ぶかも(Sony EricssonXPERIA X10はドコモから出るとか何とか…)。
MNPも視野に入れつつ、Android端末の製品発表に注目です(買うかは別ですが)。

ついつい買っちゃった「WILLCOM NS」

WILLCOM STOREWILLCOM NSスペシャルモデルをついつい買っちゃいました。
端末と通信費で月980円の24回払いだったので(^^;)

WILLCOM NSとは、OSにWindowsCE 5.0を搭載したWEB端末と言えば良いでしょうか。
通信機能にWILLCOMのPHS(W-SIM)と無線LANが利用でき、「jiglets」「NetFront」という2種類のブラウザが搭載されているのですが、基本的にソフトはインストール出来ません。

NS-01 上の写真は、このblogのTOPを表示させたものです。
本体の色と、画面の明るさで周りが真っ黒に写ってますけど(^^;)

NS-02 画面は4.1インチで480×800(縦状態)なので、まぁそこそこの広さです。最近のハイエンド携帯と解像度は同じ様なモンですけど、4.1インチの広さは携帯ではムリですね。

ソフトがインストール出来ないとは言いましたが、ブラウザの「jiglets」上では「jiglet」と呼ばれるウィジットがインストール出来ます。javaで出来たモノで、今の所たいしたモノは公開されてません。開発キットも公開されているので、ソフト開発さえ出来れば、機能は強化出来るのですが、私は出来ません(T_T)

使用感ですが、無線LANなら「まぁまぁ」ですが、PHSでの接続は「かなり遅い」ですね。その昔、アナログモデムやADSLでインターネット接続していた頃の速度と言えば伝わるでしょうか?

ブラウザの「NetFront」はJavaScriptやFlash、SSLが使えるのですが、一部WEBページ上のボタン類がうまくクリック出来ない事が有ります。
「jiglets」はJavaScriptやFlashが使え無いのですが、「NetFront」の様にクリック出来ないページでもクリック出来たりと。

まぁ、そんな感じなのでWILLCOMもこの値段で売ってるのだと思いますね、正直な所。
家で、布団の中やトイレの中(^^;) などで気軽にWEBブラウズするなら「そこそこ使える」と思います。モチロン無線LANでの接続が有っての事ですが。

携帯のパケ代節約目的で買ったので、まぁ目的は達成出来てますが、万人向きでは無いので、オススメはまったく出来ません。

気の長~い人ぢゃないと、ブチギレて壊しそうだと付け加えでおきます(これ見て買っても責任持たんからね、言っておきますが)。

興味そそられるガジェット「パーティーショットIPT-DS1」

ソニーが新しいデジカメと同時に発表した「パーティーショットIPT-DS1」、非常に気になります。

Picture 021商品としては、上の写真のモノですが、コレだけだと何だかわかりませんよね。

ps02

この様にデジカメをセットして使う商品なんです。まだコレでも何かわかりにくいですよね。

上の動画の様にデジカメをセットすると、動き回って勝手に撮影してくれる「自動的に人間の顔を追尾する電子雲台」というモノです。
ソニー製で、今の所対応デジカメも2機種しか無いのが何ですが、こういった商品は面白いですよね。
技術や特許の事が有るので、他社から同じ様なモノが出る可能性は低いですが、コレ欲しさにソニーのデジカメ買うのも「有り」かもしれません。

個人的には、パーティーを開く事も参加する事も(あまり)無いので、買っても使い道が無いって事ですが・・・