arrows M02とりあえずの感想

数日使っての、とりあえずの感想です。

L-02Eと比べて、RAMが多いのでサクサク動きますね。コレは予想通りですが(^^ゞ
有機ELなので、発色が良く見やすいです。L-02EはIPS液晶なんですが、やはり屋外では見難いんですよ。
自動調光も有って、屋外でも見易いですねぇ、ギラギラした感じが好みの分かれる所ですが。

ちょっとだけ気になる所なんですが、Super ATOK ULTIASという富士通のスマホ専用ATOKが搭載されております。
私は今までATOK Passportという月額制サービスを使っておりまして、同じATOKだと思って使うと違和感を感じるのですよね。
かなとアルファベットを切り替える時にQWERTYに変えるキーが無かったり、フリックで記号入力に入れるのが無かったり。
私は「フリック入力」ではなく「ジェスチャー入力」というのを使っているのですが、ジェスチャー表示が出て指を離しでも表示が出続けて次の文字を入力しようとして出たままのジェスチャー表示を押してしまうって事が頻発しております。
感度調整で出来るかな?と思ったんですが、感度調整したらジェスチャー表示の大きさが小さくなるだけで、あんまり意味が無い様な…
この辺りは、設定を色々と変更して試して見たいと思います。

確実に良いと思うのは、電池の持ちですね。L-02Eはかなり気を遣っていても電池の減りが早かったので(最初からバッテリー2個付いてますしね(^^ゞ)。
その辺りは、デフォルト設定のままで急激に電池が減るような事も無いみたいです、今の所は。

ホームアプリも標準のLeaf UIというのを使ってます。何処まで使えるかってのでやってますけど、まぁ不便は無いですね、便利でも無いですが。

とりあえず写真無しの文章のみと言う事でm(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA